読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラララ進化論

馬のブログです

マカロニペンギン

マカロニペンギンとはマカロニが大好きなペンギンである。

イタリアに生息しており、名だたるマカロニ屋のマカロニを食しているため味にうるさいので、彼らの味覚はマカロニマイスターの登竜門と称されている。



ウインナーコーヒーはウインナーが入っているコーヒーである。まずい。




名前とは非常に厄介である。

全く関係のないところに突如として現れ、脈絡のない関係性を築いて去ってゆく。

例えば鈴木というお笑い芸人がゴールデンタイムの番組で醜態を晒して笑いを取ろうものなら、次の日全国の小学校の罪なき鈴木くんが理不尽な笑いに晒されてしまうかもしれないのだ。



なぜ人間は名前を持ちたがるのだろう。

不思議である。

そこから生まれる奇妙な縁は果たして私たちの世界をどれほど狂わせているのか、そんなことを考えると楽しい。



ここからこの話題は広がらないし、収束もしない。

ただ不思議だなあ、と思っただけなのだ。







ちなみにマカロニペンギンは実在する。

f:id:living_horse:20170224012303j:plain

(Wikipediaより)



「マカロニ」は「伊達男」という意味らしい。

王様だの皇帝だの貴族だの、ペンギンも色々大変そうである。